本文へスキップ

葛西 南葛西の美容室 ヘアーラウンジアクロ南葛西店

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.03-6808-6614

〒134-0085 東京都江戸川区南葛西2-1-9

問題解決Q&Aquestion


アクロ南葛西店をご利用するにあたっての疑問にお答えするページです。
あなたの不安が少しでも解決できれば幸いです。
※疑問点が解決できない場合は質問フォームも設けましたのでお気軽にご質問ください。


ご利用にあたって
初めて行く美容室って不安なんですけど大丈夫ですか?

正直、あなたと美容室・美容師との相性もあるので何とも言えませんが、
私自身、初めて行く美容室の前を何度も通過して店内を確認しつつ、
タイミングを見計らって入るようなタイプの人間なので初めての美容室に入るときの緊張感は共感できます。
更に、美容室によってシステムが違ったりするのでその部分も不安です。
更には、どんな人が担当者なんだろう?上手く希望のスタイルを伝える事が出来るだろうか?とドキドキします。更に、最終的に料金が幾らになるのかも非常に気掛かりですね。
そんな気持ちで、初めてご来店いただけるあなたの気持ちを考えた上での対応を心がけています。
あとは、ホームページをご覧いただいて『アクロ』という美容室に興味を持っていただけたなら、
その時はどうぞお気軽にご予約下さい。


予約は必要ですか?

予約優先になっておりますので、ご予約を頂いてからご来店いただいた方がスムーズです。
電話でのご予約が苦手な方や営業時間に予約の電話ができない方の為にWeb予約(24時間)もありますので、
ご利用ください。
※Web予約の場合、メールのやり取りにより予約確定まで時間がかかりますので、
前日18時迄(できるだけ早め)のご予約でお願いします。

>>Web予約フォーム<<


それぞれのメニューにかかる大体の所要時間はどれくらいですか?

カット・・・・・・1時間
カラーリング・・・1時間〜1.5時間
パーマ・・・・・・1時間〜1.5時間
デジタルパーマ・・1.5時間〜2時間
縮毛矯正・・・・・2時間〜2.5時間
※あくまで目安の時間になります。髪の長さや施術内容により時間は前後しますので予めご了承下さい。


スタイリング剤は付けずに行った方がいいですか?

状況に合わせてシャンプーしますので、付けていても問題ありません。
ただ、カラーリングの薬剤が沁みる方やリタッチ(根元染め)の方は基本的にシャンプーをしないので、
付けずにご来店ください。

>>カラー剤が沁みやすいあなたには、オーガニックカラーがおすすめ!<<


子供を連れて行っても大丈夫でしょうか?

当店は、特にキッズスペースを設けておりませんし、
広い美容室ではないので、待合のスペースにも限りがございます。
南葛西という立地上お子様のご来店もございますが、
基本的に一人できちんと座ってカットや待つ事が出来るお子様です。

カットを嫌がって泣きわめいたり大声を出す場合はお断りする場合もございますのでご了承ください。

また、美容室には薬剤や刃物など危険なものもございますので、
店内を歩き(走り)回ったり、勝手に店外に出てしまうと大変危険ですので、
お子様をお連れの場合は、ご自宅ではない事を十分ご理解いただき、
他のお客様に迷惑が掛からないよう保護者様の最大限の配慮をお願いします。


雑誌の切り抜きなど希望のスタイルを持参したほうがいいですか?

言葉だけですとイメージの共有が難しいので、お持ちいただけると助かります。
もちろんスタイルブックもご用意しておりますのでご安心ください。
※最近ではスマートフォンなどでスタイル提示される方も多いですね。


指名料金やロング料金はかかりますか?

指名料金・ロング料金ともにかかりません。

お気軽に担当者のご希望をお伝えください。


シラミにかかっていてもカットできますか?

申し訳ございませんが、衛生上お断りしております。

衛生上と言っても、不衛生だからシラミになるのではなく、
プールとかで運悪くうつったりするので、そんなに気にすることではありません。

病院(皮膚科)に行かれるか、薬局(ウェルパークなどの)にシラミ用のシャンプーや櫛が販売されてますので、
治ったらお待ちしております。


カラー・パーマについて・・・
カラーとパーマは同日にできますか?

可能です。
ただ、できれば1週間くらいあけて別々の日にした方が髪への負担を軽減できます。
基本的にはパーマを先にしますが、時間をあけてカラーリングした方がパーマの持ちが良いように思えます。

そうは言っても、時間の都合上、一度にパーマとカラーを希望される方も多いですね。

カラーとパーマを同時にする場合におすすめしているのは、根元染めのカラーと毛先にパーマをかける事です。
こうすることで、一本の髪の毛の中でパーマとカラーが別々の場所に作用することになるので、
パーマとカラーを別々にやったことになります。
メリットは、髪への負担が少なくカラーとパーマが互いに影響しないということです。
デメリットは、カラーの色味が変えられないということです。

一度にやっても、別な日にしても、トリートメントでしっかりと髪のケアをおこないましょう!
髪の質感も良くなるのでスタイルが決まりやすくなりますよ。


黒染めしたのですが明るくカラーリングすることはできますか?

やってやれないことはないです。
髪の毛の状態にもよりますが、黒染めによって髪の色が黒くなっている場合、
普通のカラー剤ではほとんど明るくすることはできません。
一番明るくなるカラー剤を使っても微妙に明るくなる程度(光に当って薄っすら茶色)です。
その割に髪への負担はそれなりにあります。

もっと明るくしたいのであればブリーチを使うことになります。
ブリーチを使うと明るくすることが可能ですが髪への負担はハンパない感じになります。
(もちろん求める明るさに応じてブリーチ濃度を変えていきます)
他にも、赤みが残りやすかったり、ムラになりやすいと言ったデメリットもありますので、
ブリーチ後にカラーをして色味を整えることになります。
ブリーチ後は(ベースの明るさにもよりますが)カラーの色味も落ちやすいというデメリットもあります・・・。
デメリットだらけですね。

でも、黒染めした髪をやっぱり明るくしたいのであればやるしかないですよね。
その場合、こういったデメリットをお伝えした上で全力でやらせていただきます。

これから黒染めを考えているなら、こういったデメリットも考慮した上で黒染めを検討してください。
ちなみに、暗くしても明るくできる黒染めの薬剤も扱っていますのでご検討下さい。

>>黒染してもその後普通のカラー剤でそこそこ明るくすることのできるカラー剤とは?<<


デジタルパーマってどんなパーマですか?

デジタルパーマは普通のパーマに比べて再現性が高く、ブローしながら手でもスタイリングをおこなえるうえに、コテで巻いたようなしっかりめのカールスタイルが特徴です。

デジタルパーマと普通のパーマを比べると・・・
カールの持ちは2倍!施術時間と料金は1.5倍!といった感じです。

●乾かすとパーマが伸びてしまう
●パーマがかかりにくく取れやすい
●大きめのカールを出したい
●パーマを持ちを良くしたい
●くせ毛だけどパーマをかけたい
●艶やかなカールを出したい
●縮毛矯正をしているけどパーマをかけたい

上記の事が当てはまるあなたには、デジタルパーマがおすすめですね。

>>ACRO-のデジタルパーマが柔らかくツヤやかになる秘密は・・・。<<


妊娠中にカラーやパーマはしていいのでしょうか?

妊娠中にヘアカラーやパーマをすると、
毛穴から薬剤が染み込み、血液に混ざりこんだ薬剤が赤ちゃんへ伝わり、
赤ちゃんに何らかの影響を与える可能性があると考えている方も多いようです。
ですが、染料やパーマ液が毛穴を通って赤ちゃんへ届く・・・なんて事は
医学的に今のところ根拠が無いそうです。

なぜ、妊娠中にパーマやヘアカラーに注意するように呼びかけられているかというと、
妊娠中はホルモンバランスの変化により皮膚が大変敏感になっています。
染料やパーマ液の薬剤で頭皮がかぶれたり、
つわりの時期に染料や薬剤の匂いで気持ちが悪くなってしまったりする事もあります。
また、パーマやヘアカラーは拘束時間も長く、
妊婦さんにとって座りっぱなしでいる事は腰痛や浮腫みに繋がるので、
妊婦さんの体調面を気遣い、いろいろな面から見て注意を呼びかけているのです。

どうしても心配だという方は、
産後授乳期間を終えてからカラーリングやパーマの施術を受けるといいでしょう。


サロンカラーとホームカラーの違いは何ですか?

一言でいうと、『髪への負担が少ない』という事です。
美容室では、髪のダメージに合わせて薬剤のパワーを変えたり、時間を変えたり、保護剤を付けたりして、
できる限り髪への負担を軽減しています。

ホームカラーの薬剤は、誰でも染まりやすくするためにパワーのある配合になっています。
また、根元を塗り分けたりする事も難しいので毛先まで薬剤を付けてしまう結果、
髪の毛先にダメージが蓄積していってしまいます。
特に泡カラーは、強いアルカリ剤によってパーマがかからない状態にもなりますのでご注意ください。


マニキュアとヘアカラーの違いって何ですか?

ヘアカラーは、髪の色素を脱色しながら色味を入れていくので、髪の毛を明るくすることができますが、
髪に負担が掛かります。
ヘアマニキュアは、髪の表面に色素が吸着するだけなので、髪の毛を明るくすることはできませんが、
髪への負担は少なくて済みます。
ちなみに、ACRO-南葛西店では9割以上のお客様がヘアカラーをされています。


ヘナって何ですか?

ヘナは植物を使った染料でトリートメント効果があり、使い続ける事で髪の毛にハリ・コシが出てきます。
紫外線のダメージからも守ってくれるので髪を傷めたくない方におすすめです。
ただ、髪を明るくする作用はありませんので、髪の毛を明るくしたい方はカラーリングが必要です。

※当店のヘナは100%天然ではありませんので、過度のアレルギー反応を起こす方には向きません。


縮毛矯正について・・・
縮毛矯正ってどんなものですか?

縮毛矯正は、アイロンを使用して髪を真っ直ぐにのばすストレートパーマです。
髪の主成分はたんぱく質なので、アイロンを使用すると髪に負担がかかってしまいます。
ですが、このおかげで髪に艶がでて質感が良くなり、さらに髪が真っ直ぐになります。

髪のクセをストレートにしたい場合や、髪の量が多い場合、髪が広がりやすい場合などは
縮毛矯正の方がオススメです。
強いクセでも伸ばすことができ、ボリュームも調節できます。

※当店のストレートは、ほぼ100%縮毛矯正をしております。


縮毛矯正でまっすぐにするとどのくらい持ちますか?

基本的には縮毛矯正した部分は半永久的にストレートのままです。

ただし、根元の方からくせ毛が伸びてくる影響でボリュームが気になったり、
毛先の収まりが悪くなってきたら縮毛矯正のやり時です。

1年に1回の人もいれば、2〜3ヵ月に1回のペースで矯正をする方など色々です。
矯正のペースが早い方はダメージを考慮して根元だけの縮毛矯正がおすすめです。
(料金は変わりませんが毛先部分はしっかりと補修剤を付けてダメージコントロールしていきます)


自然な縮毛矯正って可能ですか?

可能です。
最近は、ま〜っすぐな縮毛矯正は好まれないようです。
そんな訳で、ACRO-南葛西店では、髪の毛を柔らかく仕上げる努力と、
毛先に自然なカールを付ける努力をしています。

髪質によってはカールがでにくい場合や、スタイルによってはカールをだすことでハネる場合がありますのでシッカリとカウンセリングした上でやらせて頂きます。

>>ACRO-南葛西店の柔らかくて自然な縮毛矯正の秘密<<


前髪だけ縮毛矯正することはできますか?

もちろんできます。
前髪部分が\5,000、顔周りは\7,000になります(税別)。
前髪や顔周りのくせが特に強い方は、全体の縮毛矯正と前髪の矯正を交互にされる方が多いです。


縮毛矯正した髪にパーマはかけられますか?

デジタルパーマならかけることが出来ます。
料金や時間の都合で普通のパーマを希望される方もいますが、
縮毛矯正している髪にパーマをかけるのであればデジタルパーマが適しています。

縮毛矯正は、薬剤と熱によるダブルの効果で髪の毛をストレートの状態にします。
デジタルパーマも、薬剤と熱によるダブルの効果で髪の毛にパーマをかけます。

しかし、普通のパーマは薬剤のみの力でパーマをかけます。

縮毛矯正している髪に普通のパーマをかけた場合、熱によってストレートになった部分には作用しないので、
髪の毛を濡らしている時はパーマが出ますが、乾かすとストレートになろうとします。

そういうわけで、矯正毛に普通のパーマが綺麗にがかかった記憶はありません。
※ただし、矯正のかかりが非常に弱く、くせが戻っている場合は普通のパーマが上手くいくときもあります。

もちろん、過度のダメージが有る場合はデジタルパーマでもパーマをかけることは難しくなりますが、
基本的に縮毛矯正している髪の毛にパーマをかけるのであれば、デジタルパーマだとお考え下さい。




疑問が解決できない場合は以下のフォームよりお気軽にご質問ください

ヘアーラウンジアクロロゴ
Hair Lounge ACRO-南葛西店

受付時間/9:30〜19:00
毎週火曜日・第3水曜日定休
■駐車場有り■カード使用可
 
【予約優先】